Ultimate Design Laboratory

  • Bang&Olufsen BeoSound 8 Review
  • Bang&Olufsen BeoSound 8 Review
  • Bang&Olufsen BeoSound 8 Review

Bang&Olufsen BeoSound 8 Review

2011-06-26 | Gadet

昨年12月、バング&オルフセン(B&O)の新製品発表会でお披露目だったと思う。ブリッジ部分にドックが備えられたiPod、iPhone、iPad用スピーカー...。コンパクトとは言えないが専用ブラケットを使って壁掛けも可能。

同社のハイエンドスピーカー・BeoLab 9用に開発された独自技術「Adaptive Bass Linearization」が採用され一目見て「B&O」とわかるデザインと同様に調和の取れた音が楽しめる。同じくらいの筐体のドックスピーカーだと「Zeppelin」辺りになるので後日確かめたいところ...。

対応デバイスはiPod、iPhone、iPad、AirMac Expressによってネットワークに組みこめば、Macからのワイヤレス送信も可能。オプションでスピーカーカバーの色を変えることが出来る。

製品にはワイヤレスリモコンが付属しているが工具を使って分解しないと電池の交換は出来ないようだ。また、「BeoPlayer App」は現在のところ日本国内で使用されるアカウントを使って「iTunesからBeoPlayerアプリをダウンロード」することは出来ない。

iPod classicの音源を再生は出来るが接続中画面に切り替わってしまうのでメニューから好みの曲を選ぶことは出来なかった。iOSを使う限りは普通に操作できるが自動的にロック画面に切り替わる動作はしないようなので注意が必要かも知れない。

iPhone4は「Apple iPhone 4 Bumper」を取り付けたままでもドッキングさせることが出来る。尚、iPadを乗せる場合は片手で「サクッ」とはいかないので、iPad本体を両手で支えながら接続部分をまっすぐに乗せた方が安全です。

Bang&Olufsen BeoSound 8 Review
Bang&Olufsen BeoSound 8 Review
・問い合わせ先
バング&オルフセンジャパン株式会社
jpproduct@bang-olufsen.dk
・公式サイト(日本語)
www.bang-olufsen.co.jp